今日はJava-Playのお題を扱ってみようと思います。 
題して 

Playframworkでメールを送信してみた!

ついでに次回更新として”AWSのSESをSMTPサーバとして使ってみた”も予定しておきます!乞うご期待! 

環境


Playframework 2.4 
Java8 

準備

こちらのライブラリを使う 
[playframework/play-mailer – github](https://github.com/playframework/play-mailer)

build.sbt

ライブラリを参考にlibraryDependencies 内に以下を追加
~~~
“com.typesafe.play” %% “play-mailer” % “{version}”
~~~

追加したらupdate
~~~
$ activator update
~~~

conf/application.conf

まずはgmailで実際に確認してみる。
confファイル内に以下を追記

~~~
play.mailer {
  host=smtp.gmail.com
  port=465
  ssl=false
  tls=false
  user= “gmailアドレス”
  password=”gmailパスワード”
}
~~~

実装

以下の内容で
~~~
import play.libs.mailer.Email;
import play.libs.mailer.MailerClient;
import javax.inject.Inject;
import java.io.File;
import org.apache.commons.mail.EmailAttachment;

public class MyComponent {
  @Inject MailerClient mailerClient;

  public void sendEmail() {
    Email email = new Email()
    .setSubject(“タイトル”)
    .setFrom(“daf[送信者] <****@gmail.com>”)
    .addTo(” 送信相手 <[送信相手のアドレス]>”)
    // html形式
    .setBodyHtml(“<html><body><p>こんばんは</p></body></html>”);
    // 送信
    mailerClient.send(email);
  }
}
~~~

あとは実行してやるだけ! 
簡単簡単!次回は”SESをSMTPサーバとして使ってみた!”を書く予定です! 
あとScalaのライブラリAkkaを深く勉強する機会があったのでいずれそれも書いてみようとおもう。 

今すぐシェアしよう!
今すぐシェアしよう!