ITプロパートナーズとは?

ITプロパートナーズとは、株式会社Hajimariが運営するIT企業家・フリーランスと成長企業のマッチングプラットフォームです。ITプロパートナーズの主な特徴として、稼働日数が週2~3の案件やリモート可能の案件が多いこと、仲介会社を挟まないエンド直の案件が多いこと、スタートアップやベンチャーの案件が多いことなどがあげられます。

ITプロパートナーズのメリット

ITプロパートナーズのメリットは、大きく3点あげられます。

・週2~3案件の充実

・リモート案件の充実

・トレンドの技術を利用した案件が多い

それぞれのメリットについて詳しくみていきましょう。

週2~3案件の充実

ITプロパートナーズは週2~3の案件が他のエージェントに比べ圧倒的に多く、2021年9月時点で週2の案件は400件以上、週3の案件は1300件以上保有しています。さらに週2~3の中でフルリモートの案件も数多く用意されているため複業案件を探しているフリーランスエンジニアの方にもぴったりです。

リモート案件の充実

リモート可の案件が充実しており、2021年9月時点で2000件以上保有されています。想定月収が80万以上、フルリモートなどの条件が揃っている案件も多く、地方の方でも柔軟に働くことができます。また、フルフレックスも掛け合わさる案件もあるため、在宅ワークが必須の方にぴったりです。

トレンドの技術を利用した案件が多い

PythonやFlutter、Unityなどトレンドの言語・フレームワーク・ツールを使用する案件が多いため、プロダクトの成長を実感したい、自身のスキルアップをつなげたいという方におすすめです。大手企業よりもスタートアップ企業やベンチャー企業の案件が多いため、トレンド技術を利用する案件が多いと考えられます。

ITプロパートナーズのデメリット

ITプロパートナーズのデメリットは、大きく2点あげられます。

・正社員のような福利厚生システムが弱い

・地方案件が少ない

それぞれのデメリットについて詳しくみていきましょう。

正社員のような福利厚生システムが弱い

ITプロパートナーズには「ITプロトータルサポート」という保険や税金、契約などのサポートをしてくれるサービスがありますがこちらはフリーランスエンジニアとして働くための金銭面をメインにした福利厚生システムとなっていて、他エージェントが提供するフリーランス協会に無料で加入できるなどの特典はありません。支援内容が法律関係をメインに扱っているため、正社員のような福利厚生は2021年9月現在まだありません。

地方案件が少ない

ITプロパートナーズの案件の半分以上が東京都の案件で、関東や大阪を除くと地方の案件はほとんどない状況となっています。しかし、新型コロナウイルスの影響もありフルリモートの案件が増加しているため、地方の方でも働きやすい環境になりつつあります。

ITプロパートナーズの良い評判・口コミ

週2~3の案件をすぐに紹介してくれる

ITプロパートナーズの悪い評判・口コミ

エージェントの質が悪い

ITプロパートナーズがおすすめな人

最後にまとめるとITプロパートナーズは以下の条件が揃っている方におすすめです。

・都内近郊に住んでいる

・週2~3で副業を探している

・トレンドのスキルを磨きたい

・細かい福利厚生は必要ない

まとめ

今回はITプロパートナーズの特徴や評判をまとめてご紹介しました。ベンチャーやスタートアップで最新の技術でスキルを磨きながら副業を探している方にぴったりのマッチングサービスです。

今すぐシェアしよう!
今すぐシェアしよう!